読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームアークナビプラスが欲しいならココっ♪

中々良かった!但し同梱されていたプラスチック防護マスクが割れていた。それ以外は満足しています。100V使用で若干電圧が低い為か、アーク発生に数回トライしましたが問題無く終了しました。

コレです!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ホームアークナビプラススズキッド ホームアークナビプラス(60Hz/西日本用) SKH-42NP

詳しくはこちら
 b y 楽 天

Amazonならこちら

実働24hで、壊れました。 写真は、1.6mm溶接棒で突き合わせ6本目の様子です。家庭であまり使用の機会は無いですがあれば安心出来る工具かと思います。家庭の電源で溶接できるので、非常に手軽です。 今まで、家庭用100Vは使い辛いだろうと躊躇していましたが、他の方のレビュー通りで初めて使ってみました。(でももう少し太い溶接棒使えたらいいなー!) いい商品を購入する事ができました。。今までは、小型の溶接機でも20kg程ありましたのでこれは、軽い6kg、キャップタイヤケーブルは、少々短めですが、軽さと延長コードで本体を移動しつつカバーして普通に溶接できました。はじめは、パイプの厚みがないためか、溶けてしまいうまくいかなかったですが、そのうち、うまく溶接できるようになりました。パイプチェアーの溶接個所の修理に購入しました。溶接は初めてだったので練習が必要でしたが、最終的に改造できました。壊れたら!新しいのを買った方が早いですって!!しかも!一年保証あるのに!送料!往復こちらもち!検査代1500円どういうことでしょう!!二度とスズキットは!買いません。使い方の説明書も分かりやすく、低価格で満足でした。 YOUTUBEで『アーク溶接』で検索して!作業方法を勉強しました。初めは半信半疑でしたが!ちゃんと溶接出来ます。鉄とSUSが付属の溶接棒で付くか不安でしたが問題無く付きました。駐車場のH鋼に付いていたSUSのフックが取れたので修理用途に購入しました。AC100Vタイプでも十分でした。製造本!最悪な対応でした。初めての溶接作業でした。200Vタイプの本格的な溶接が出来るタイプを持ってますが!重たい!でかい!直接メインブレーカーから電源をひかなければならず!そこで!今回は持ち運びに便利で一般家庭用のコンセントから電源を取れる利便性で購入しました。 2.5mm厚の鉄板をいくつか、突き合わせで溶接してみましたが、なんとかくっついている様です。コードが短いのが難ですが!コンパクトで移動しやすさでカバーしてます。機能的には問題無いので使用可能でした。商品到着したので、さっそく使用、電源用延長コード10mでも問題ありませんでした。一緒に買った1.4mmは溶けるのが速すぎてまだまだ経験が必要でした。自転車の改造のため購入。 これから色々と使ってみたいです。別売で延長用コードもあるようです。H鋼は塗装済みだったので一部塗装を剥がしてアース取り!接合部もヤスリ掛け作業しました。付属の1.6mm溶接棒は!結構使えます。